キウォフハートで徹底寄生虫対策!愛犬の健康習慣はじめよう

キウォフハートの成分や効果について

「キウォフハートの成分や効果について」のイメージ画像

キウォフハートはフィラリア予防に効果的なお薬です。
主な有効成分はイベルメクチンで、投与することによってフィラリア幼虫の筋細胞や神経の働きを阻害する働きがあります。その結果、フィラリアは成虫になる前に死滅して病気の発症を予防します。
また、キウォフハートにはピランテルパモ酸塩も配合されており、便秘や下痢などお腹の症状を引き起こす消化管内寄生虫(回虫、鉤虫)の駆除にも効果があります。つまり、キウォフハートは1つで様々な寄生虫リスクを減らせるお薬なんです。

また、キウォフハートの効果は1回の投与で1ヶ月間持続します。
毎日投与する必要がないので、飼い主さんの手間が省けるのも大きなメリットです。

また、キウォフハートには小型犬用、中型犬用、大型犬用の3種類あります。体重1kgに対してイベルメクチン6mcg、パモ酸塩ピランテル5mgとなりますので、愛犬に適した製品をお選びください。
なお、キウォフハートは錠剤のフィラリア予防薬ですが、お薬が苦手な愛犬にも投薬しやすい工夫がされています。犬が嫌がらないようなミート風味となっているので、薬だと思わずに服用してくれます。また、砕いて餌に混ぜることも可能なので、飼い主さんも投与しやすいです。